太る専門パーソナルジム REPUPGYM

ブログ

プロテインは太るって本当??実態を知りましょう!!

巷でよく聞く「プロテイン」そもそも、プロテインって一体なんなんでしょう?

「前にすすめられたけど、よくわかんないしなー。。。」
「筋肉おっきくしたい人が飲むんでしょ?自分には関係ない。」
「太るらしいし、運動習慣ないから良いや。」

こんなイメージを持った方が、きっとこのページをみてくれているはず。

ほんとうに、イメージ通りなんでしょうか?

どんなものなのか、調べていきましょう。

そもそもプロテインってなに??

「Protain(プロテイン)」とはタンパク質の英訳で、タンパク質を多く含んだパウダーやドリンク、サプリメントなどの加工食品をさすことが多いです。

なので、プロテイン=タンパク質と考えていただけたらと思います。

本来、このタンパク質を摂取すること自体は簡単で、お肉や牛乳、納豆などの大豆製品に多く含まれています。

なので、プロテインとはなにか特別な薬品なのではなく、お肉や納豆などに含まれる栄養の一つなんですね。

もし食品を買ったら、裏面の栄養表示を見てください。まちがいなく、「タンパク質」の項目があるはずですよ。

糖質、脂質と並ぶ三大栄養素の一つとして存在し、体の状態を整える上で大事な栄養の一つなんです。

しかしプロテインというと、アスリートやボディビルダーなど日頃からハードな運動をするマッチョ系の人が飲むイメージかもしれません。「筋肉モリモリの人が、筋肉をつけるために飲むものだ。」これが一般的な世間のイメージに違いありません。

ここで、多くの人が勘違いしてしまう落とし穴。
「プロテインって運動しないと太るって聞いたんだけど・・」、
「マッチョになりたいわけじゃないし、プロテインなんかわざわざ飲まなくっても良いでしょ?」
「三大栄養素の一つなら、プロテインとして摂取しなくても足りてるはず。」

そんなことはありません!全人類が飲むべき理由が存在します!

今回は、これら3つの勘違いを正していきたいと思います!!
みなさんが記事を読み終える頃には、プロテインを購入せざるを得ない。そんな気持ちになっていることでしょう!

ではいきます!

①「プロテインを摂取しても、運動しないと太る・・・」
このワード、みなさんも一度は耳にしたことがあると思います。

実は、全くの逆。

タンパク質の摂取量が少ない人ほど、肥満になりやすい傾向にあるのです!

男性の方のグラフをみるとわかりやすいのですが、総合カロリーは低下しているのに、肥満の方は増えていますよね??
ここがタンパク質を摂取すべき一つ目のポイント!!

じつは、タンパク質は摂取するだけで基礎代謝が上がり、脂肪を消費しやすくなる働きがあるのです!

違いとしては、糖質(パンやお米)を食べた時の約5倍、基礎代謝があがります!
基礎代謝が上がることで、体があったかくなり脂肪の燃焼を促進。食事をするだけで痩せやすくなる・・・

だから、太るのは怖いと考える、痩せたい人にこそ、タンパク質が必須になってくるんです!

しかし、グラフを見てくださった方はお気づきでしょう・・

「でも、女性はタンパク質を摂取しなくても痩せているじゃないか。男性だけの話で、女性には関係ないんじゃない??」

実に鋭いご指摘。では、そのことも踏まえ、2つめの理由を解説しましょう!

②「マッチョになりたいわけじゃない」

①の理由では、納得していただけない女性も多いはず。タンパク質なしで痩せれるんだったら、別にタンパク質なんていらないじゃん。

でもマッチョになりたいわけでなくても、摂取すべき理由、これはむしろ女性の方にこそ興味を持ってもらえるはず。

その理由とは、タンパク質は筋肉のみを作るわけではないから。

実はタンパク質、骨や皮膚、毛髪、爪、臓器、血液などの細胞やホルモン、酵素などをつくる材料でもあり、身体の組成の約20%を占めています。

つまり、「見た目をきれいにするために必要な栄養素」でもあるのです!

たとえばダイエット中に、肌荒れやむくみ、爪割れ、髪のパサつきなどが気になったことはありませんか?

女性が気になるこれらの美容トラブルは、タンパク質の不足から起きている可能性が高いんです。

だから痩せたい方や既に痩せている方も、タンパク質を摂取すべきなのです!

さらにいえば、痩せたい方なら運動習慣も必須なはず!

痩せたい方のみならず、綺麗になりたい方、引き締まり艶のある肌や髪を手に入れるのに、タンパク質は必要不可欠です!!

とは言っても、あくまで栄養。食事で全部まかなえるでしょ??プロテインは要らないじゃん。

そんなことはありません!!
最後の理由、タンパク質摂取にプロテインが不可欠な理由を見ていきましょう!

③必要と言っても、プロテインである必要ないでしょ?
なぜプロテインを推すのか。
これには、食事で気遣っていただきたい理由があるからです。

 

 

 

こちらのグラフは、厚生労働省が発表してる栄養摂取基準と、その食事例です。

今回、あくまで一例ですが、こんなにちゃんと食事を作る時間を作れない忙しいビジネスマンも多いはず・・

しかも、必要なのはタンパク質だけでなく、脂質に糖質、も補わなければなりません。

さらにいえば、運動している方なら、体づくりのために摂取基準の2倍のタンパク質は摂取したいのが正直なところ・・・

「こんなにタンパク質を摂取できるわけない!!」

だから、プロテインが必要なのです!!

プロテインであれば、一回分の粉末を水に溶かすだけで15~20gのタンパク質を摂取できます!

焼きシャケ一尾と同じタンパク質を、水に溶かすだけで摂取できる・・こんな効率の良い食品はありません!

 

まとめ:プロテインは必要不可欠!太るなんて大嘘だった!

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

さいごに内容をまとめて、終わりにしましょう。

①プロテインを摂取して、太ることはありません!むしろ、積極的に摂取して、代謝の良い体に!

②マッチョにならなくても必要!プロテインによって髪や肌を綺麗にし、理想の自分を手に入れましょう!

③プロテインは、タンパク質を摂取する最高に効率が良い方法!食事だけでは、不足しがちです!

以上3点、皆様のプロテインに対しての考え方が、少しでも変わったら幸いです。

最高の食事で、最高のボディを手に入れましょう!

もしこの記事に興味を持っていただけたら、下記のURLも是非見てください!!↓

https://www.repgym.jp

ではまた!!

REP UP GYMの姉妹店のLiMEパーソナルジムの公式サイトはこちら!

 

Access

店舗案内